ケアンズ観光スポット

ケアンズイメージ

観光の町ケアンズには観光スポットは盛り沢山です。

   

日本語対応のオプショナルツアーだけでも100種類近くありますし、個人で行けるスポットもいくつかあります。こちらのページでは市内及び近郊の観光スポットをご紹介します。

エスプラネードとラグーン

海沿いに遊歩道があり、朝夕に地元の人たちの散歩コースになってます。海を見ながら散歩するのは本当に気持ち良いものですよ。 遊歩道の途中には子供の遊べる施設があり、週末は現地の子供たちで大変賑わってます。 また、ラグーンと呼ばれている大きな無料プールもあり、人気を集めてます。砂浜があり、塩水になっているため、海で泳いでいる感覚を味わえます。 小さい子供が遊べる深さのところもあるので子供連れの方も多い。 プールの周りは芝生とBBQ施設があり、のんびり過ごしたい方にお勧めです。
海沿いの遊歩道 無料プールラグーン 無料で使用出来るBBQ施設
芝生の上で日光浴中 魚のオブジェと噴水 週末にBBQを楽しむ。

美術館 - Cairns Regional Art Gallery -

美術館アボットとシールズの角にモダンな建物を見つけたら、それは美術館です。1995年6月に開館して以来、25万人の訪問者を超えており、館内には3つのレベルの5つのそれぞれの展示会空間があります。ギャラリーには、アートワークの新しく様々な表示品が私たちを楽しませてくれ、展示会プログラムがあります。 ギャラリーに展示されている作品は北部クイーンズランドの芸術家により作成されたことが特徴になってます。地元の芸術家の作品は、ユニークな絵、彫刻、金属とガラスなどなどです。ケアンズを訪れた際には是非立ち寄ってみて下さい。
  大人 子供(16歳未満)
入場料 $5 無料
開館時間 月-土 10時-17時
日・祝祭日 13時-17時
URL(英語サイト) http://www.cairnsregionalgallery.com.au/

ボタニックガーデン - Flecker Botanic Gardens -

ケアンズのボタニックガーデンには熱帯植物が中心に展示されています。カラフルな花や植物に囲まれながらゆっくり散策を楽しんで下さい。インフォメーションセンタには園内の地図や植物のガイド本がありますので、是非ご利用下さい。売店には軽食と飲み物が販売されております。緑の中でティータイムもお勧めです。市内からは公共のバスで20分程度ですが、ここを観光地に含むツアーもありますのでそちらでその他の観光スポットと共にご参加頂くのも良いかもしれませんね!
  大人 子供(16歳未満)
入場料 無料
開園時間 月-金 7時30分-17時30分
土日・祝祭日 8時30分-17時30分
広々した園内 カラフルな花 園内カフェの名物ワッフル

ケアンズトロピカルズー - Cairns Tropical Zoo -

ケアンズトロピカルズ動物園は1980年に設立されました。この動物園はケアンズで最大で、最も多くの動物が飼育されています。6ヘクタールある敷地内の至る所で、オーストラリアならではの動物(コアラ、カンガルー、クロコダイル、ウォンバット、エミュー等)を見るチャンスがあります。定期的に行われているワニの餌付けショーやスネークショーは一見の価値ありです。また、従来の動物園の型ではなく、実際に動物に触れ、動物との共存の大切さを感じていただけるように造られています。
(ケアンズ市内より車で約20分)
コアラ抱っこ ロリキート カンガルー

ジャップカイ  - Tjapukai -

ジャップカイアボリジナルカルチャーパークは1987年に設立されたアミューズメントパークで、オーストラリアの先住民族アボリジニの文化、生活を見学することが出来ます。
敷地内は、7つの別々のアトラクションに分れており、ダンスシアターではジャプカイダンサーによる祝いの踊りと歌のパフォーマンス、トラディッショナルキャンプではアボリジニの人々と交わりブーメラン投げ槍投げ体験世界最古の管楽器ジュディリジュ演奏にもチャレンジでき、ヒストリーシアターでは4万年の文化に突然近代文明が押し寄せた時の歴史を展示、マジックスペースではジャプカイ族がかって使っていた数々の品を展示されています。
現在ではアボリジニ文化に触れることは困難ですが、こちらのパークではオーストラリア原住民アボリジニ文化に触れることが出来ます。
(ケアンズ市内より車で約15分)
ビレッジ ブーメラン投げに挑戦 アボリジナルダンス

キュランダ -Kuranda-

ケアンズから約30キロの所にある熱帯雨林に囲まれた小さな村です。ケアンズからアクセス方法はキュランダ鉄道、スカイレール、バスなどのご利用となります。キュランダ列車からはバロン滝、バロン渓谷を眺めることができます。雨季の時期のバロン滝は、 迫力満点で、見学者の目を釘付けにします。
「キュランダ」という町の名前は、先住民アボリジニの言葉で「熱帯雨林にある町」と言う意味。徒歩で充分観光できる小さな町には、民芸品お土産屋さんを中心としたマーケットがございます。人気の手作りのアイスクリーム屋さんがあり、キュランダを訪れた観光客でいつも賑わっています。
スカイレール バロン滝 キュランダ列車

パームコーブ -Palm Cove-

パームコーブパーム・コーブは直訳すると「ヤシの入り江」という意味。名前の通り、 白砂の浜辺、ヤシの木が列をなし、年中温暖な気候であるこのパーム・コーブはケアンズ近郊で最も美しい浜辺の一つと言われています。リラックスした雰囲気の中、トロピカルな日差しを浴び、のんびりとした休日をお過ごしいただけるリゾート地です。
ケアンズ市内までは公共のバス(往復約$8、片道約40分)のご利用が一般的です。