Q&A

当社サービス

Q

インターナショナル交流会ってどのような会ですか?

A
最大の目的は、当社の会員の方々に、 日本人以外の知人を作って頂くことです。
いくつか目的はございますが、最大の目的は、当社の会員の方々に、日本人以外の知人を作って頂くことです。
会員様の学校や職場の知人にも、ご参加いただけますし、当社スタッフの知り合いなども参加予定です。
この会が、一つのきっかけとなり、今後も交流を深めていただければ幸いでございます。
Q

会員費どうしてそんなに安いのですか?ちゃんとサポートしてもらえますか?

A
もちろんです。
私たちが他社に比べて約半分の価格でお客様に提供できる理由の1つは、日本にオフィスを持たないからです。 家賃の高い日本のオフィスや日本の従業員の給料はお客様のお金から払われているものです。 私達はその部分のコストを削減することにより低価格でお客様に提供できるのです。
決してサポートの内容を削り、お客様に低価格で提供しているわけではありませんので、ご安心下さい。
Q

ケアンズにしかオフィスがないので心配です。

A
その気持ちを少しでも和らげるためにケアンズ滞在中に様々なアドバイスをしています。
もし、何か緊急事態に遭遇したときは24時間通じる電話をスタッフが持っていますので、かけていただければ対応します。このようなサービスを受ける為にもブロンズ会員はお勧めです。
Q

ケアンズ以外で入国した場合、会員にはなれませんか?

A
ケアンズ以外に入国をしても会員になれます。
ただ、入国後になるべく早目に行なった方が良い手続きがお電話でのアドバイスになりますが、その点はご了承下さい。代行で手続きが可能なものはスタッフが代行します。ちなみにケアンズは地理的に日本から最も近く、飛行機代金も最も安いので、オーストラリアの玄関として最適です。
Q

どれくらい前に申し込みをしたら良いですか?

A
出来れば出発の3ヶ月~半年前位が良いと思います。
私たちのプログラムはオーストラリア到着後からのスタートではなく、 出発前の有意義な時間の使い方もご案内しています。ですので、 出来れば出発の3ヶ月~半年前位が良いと思います。 出発までの準備段階で英語力はすでに差が付きます。 語学学校に入学するクラスレベルをワンランク上をねらえるように事前学習しましょう。
Q

現地で何かあったら相談にのってもらえますか?

A
そのための私たちです。
もし、人に聞かれたくない内容がありましたら特別にお時間をお取りします。ゴールド会員にはカウンセリングが含まれておりますので、お気軽にお声をかけてください。個人的に時間が必要な方は早目にご連絡下さい。
Q

観光ビザで2~3ヶ月の滞在を考えています。滞在期間中にボランティアをしたいのですが、手配は可能ですか?

A
現在のところ、観光ビザ保持者の方へのボランティアの手配はお断りしております。
基本的に観光ビザとは観光目的の方に支給されるビザのため、ご出発前からボランティアの手配をするということは、 ボランティア目的とみなされ、入国不可能な場合がございます。 突発的に行うボランティアであれば、許可されているようですが、何をもって突発的と判断されているかは明らかにされていない状況です。 ワーキングホリデーや学生ビザ等の労働可能なビザをご取得の方には手配をさせて頂きます。
Q

無給で労働を提供する代わりに無料で滞在できるファームを探しています。

A
当社でご案内できるファーム先も幾つかございますが、大変人気があり、手配不可能な場合もございます。
オーストラリア内全土のファーム先を案内しているWWOOFと呼ばれる本がございますので、そちらを購入され探されてみてはいかがでしょうか? 購入される際に、簡単な諸手続きが必要で、会員となり、1年間有効となっております。 本体価格は$60で、インターネットからのお申し込みも可能です。
Q

親子留学を考えています。親1人、子供2人ですが、ホームステイの手配は可能ですか?

A
お客様の形態に合わせ、手配が可能でございます。
当社のHPでは、親1人、子供1人の料金のみ明記しておりますが、お客様の形態に合わせ、手配が可能でございます。 但し、ファミリーの予約状況や家庭の事情で手配が不可能な場合もございますことご案内致します。 2名以上でホームステイを希望される場合は、お早目(遅くとも2ヶ月前)のご予約をお勧めいたします。
Q

ホームステイや学校を1週間だけ申し込んでも手配料は必要ないのでしょうか?

A
短長期に関わらず、語学学校、ツアーにつきましては無料で手配を行っております。
ホームステイのみ3週間未満のお申し込みで手配料を頂いております。
Q

ホストファミリーの希望は出せますか?

A
ホストファミリー紹介のページをご参考にして頂き、リクエストして頂くことが可能です。
第3ご希望までお知らせ下さいませ。但し、リクエスト頂いても、既に予約が入っており、手配不可能な場合もございますことご了承下さいませ。
Q

急に休暇が取れました。出発まで10日しかないですが、ホームステイの手配は今からでも間に合いますか?

A
期日が迫っているため、リクエストをお伺いすることは難しいと思われますが、手配可能でございます。
ファミリー確定のお知らせがご出発1週間以内になる可能性もございますことご案内致します。
Q

HPで様々な短期留学プランがありますが、滞在を延長することは可能ですか?

A
はい、可能でございます。
お客様のご要望に合わせ、何日でも延長しますのでご用命下さいませ。
Q

資料請求を行いましたが、パンフレット等が送られてくるのでしょうか?

A
当社では経費を削減することにより、お客様に格安にてサービスをご提供させていただこうと考えております。
当社では、パンフレットや広告費等の経費を削減することにより、お客様に格安にてサービスをご提供させていただこうと考えております。よって、郵送にてお送りするパンフレット等はございませんが、メールにて添付ファイル等によるご案内をさせていただいております。

生 活

Q

ケアンズは年中暑いですか?

A
熱帯雨林気候なので年間を通じて温暖ではあります。
でも、5月下旬から9月くらいまでは朝夕結構冷えます。 長袖が必要なこともしばしばあります。雨季にあたる夏では室内がクーラーでかなり冷えている所もありますので、脱ぎ着のし易い薄手の長袖があると便利です。
Q

1年滞在するのにどのくらい生活費が必要ですか?

A
これは難しい質問ですね!学校の期間や滞在地により大きく変わります。
主要都市の中で、生活費が一番安く上げられるのは住宅費の安いケアンズではないでしょうか?ワーキングホリデービザ保持者は収入が得られるため、そんなに多額のお金は必要ないと思います。 もちろん、多ければ安心ですしケチることもないかもしれませんが。皆さんの相場は60万から70万くらいでしょうか?
Q

ケアンズにはインターネットカフェはありますか?

A
沢山ありますよ。
もちろん日本語対応のコンピューターです。料金は1時間$1~$5です。
ゴールド会員の方は、当社のインターネットが無料で使用できますし、語学学校では在学中使えます。
Q

何か持参した方が良いものあったら教えてください。

A
大抵のものがこちらで揃います。
ただ、質に関してはあまり良くないものも多いです。私たちのホームページに持ち物チェック表がありますので是非参考にして下さい。
Q

在留届は必ず出さなければならないのですか?

A
基本的にその都市に3ヶ月以上滞在する人は提出する必要があります。
在留届が提出されていないと、あなたがオーストラリアに居住していることを日本政府は知らないため、 大災害や事件・事故の際に、安否確認などの作業を行うことが出来ない状態になります。
また、在留届を提出後、転居など在留届の記載事項に変更があった時や帰国時には、必ず提出した在外公館にご連絡下さい。
Q

携帯電話は必要ですか?

A
必要です。
緊急時にすぐに連絡が取れますし、日本からの連絡も受け取り安いです。新しく出来た友達との連絡も携帯電話が中心になると思いますし、もしシェア先に電話が付いてなかった際連絡が取れない状態になってしまいます。
携帯電話は帰国前に売ることも出来ますし、思い出として持ち帰る人もいます。
Q

携帯電話を購入するのとレンタルでは、どちらが便利ですか?

A
滞在期間によって多少お勧めするものが異なりますが、 それぞれ良し悪しがあると思います。
レンタルは機種代がかからないプランや基本料金分の通話料が含まれているプランもあり、お得ですが紛失や故障した際の保証金がかなり高く設定されている事が多いです。
購入にはプリペード式と契約式があります。プリペードは比較的格安ですが、通話料をチャージしていかないといけないため、面倒だったり通話中にチャージがなくなり切れてしまうことがあります。契約式は最初にある程度のコストはかかりますが、購入後にする手続きはないのでラクです。
Q

オーストラリアで使える携帯電話が日本にあります。持参した方が便利ですか?

A
現地で購入されることをお勧めします。
なぜなら通話料が非常に高く、電話を受ける方にも受信料がかかるからです。1ヶ月以内の短期滞在の方であれば別ですが・・・
Q

コンタクトレンズは、オーストラリアでも購入できますか

A
もちろん出来ます。
まず目の検査を受けてから、コンタクトレンズを購入します。 2週間連続装用コンタクトレンズを3ヶ月分で約100ドル、コンタクトレンズ専用液も購入できます。 目の検査は保険が利きませんが。
Q

ケアンズでボランティアは出来ますか?

A
もちろん出来ます。
チャイルドケア、老人ホーム、コアラの飼育の手伝いなどが手配可能です。詳しくはサイト内ボランティアページをご参照下さいませ。
Q

オーストラリアは食べ物の持込の規制が厳しいと聞きましたが、何も持っていかない方が良いのでしょうか?

A
そんなことはありませんよ。規定内であれば大丈夫です。
ただし申告しないと多額の罰金を払わなければいけないので注意して下さい。 ガム1つ、飴1個でも申告せずに見つかると罰金です。肉、卵類が入った食べ物は没収されます。 詳しくはオーストラリア検疫検査局サイトをご覧くださいませ。

仕 事

Q

どんな仕事が出来ますか?

A
一般的なのは日本人相手のツアーガイド、日本食レストラン、お土産屋さん、免税店です。
その他、ケアンズはツアーの種類が多いためツアー会社での仕事は豊富にあります。
Q

平均の収入はどれくらいで、その収入で生活できますか?

A
時給で言うと平均$10前後でしょうか。
ワーキングホリデービザ保持者は約30%の税金が課せられるため、手取りは$7前後でしょう。 日々の生活は十分にやっていけると思いますが、ラウンド費用などを作ろうと考えている方は節制生活かもしれませんね!
Q

オージーと働きたいのですが、出来ますか?

A
もちろん働けます。
自分のやりたい仕事に就くためには英語力と経験は重視されます。 オージーの中で働きたい人は特に英語を勉強して下さい。コミュニケーションが取れないと仕事になりませんから・・・
Q

どうやって仕事を探せば良いですか?

A
主には掲示板です。
市内に数箇所ありますのでそこを参考にして下さい。 友達の紹介や口コミも参考になります。
Q

英語の履歴書の作り方がわかりません。アドバイスはもらえますか?

A
もちろん、アドバイスさせて頂きます。
しっかりした履歴書を作り仕事にチャレンジして下さい。
Q

タックスファイルナンバーの取得は、どのようにすればいいのですか?

A
現在ではインターネットでの申請が主流です。
申請は5分程度で出来、番号通知までに約1週間から10日かかります。 ワーキングホリデーメーカーは仕事をする機会があると思いますので、到着後早目に申請しておいた方が良いと思います。 当社ご利用のお客様は当社スタッフが無料でご案内いたします。
Q

面接は日本と違いますか?

A
殆ど変わりません。
自分をどんどんアピールすることが大事です。笑顔でハキハキと答えましょう。 スーツは着用する必要はないと思いますが、ある程度の身だしなみは大切です。

学 校

Q

語学学校は行く必要はありますか?

A
現在のあなたの英語レベル次第ではないでしょうか?
すでに、英語でコミュニケーションを取れる英語力があるなら必要はないと思います。 もしそうでないのであれば語学学校へ行った方が良いでしょう。 「オーストラリア滞在は英語の勉強が目的ではない」と言って到着すぐに仕事を探した方も知ってます。しかし、英語も話せず、オーストラリアについても 知識のないままだったせいかその方は3ヶ月間仕事が見つかりませんでした。 そして4ヶ月目から語学学校へ3ヶ月通われました。私は無駄な3ヶ月を過ごした方だと思います。 オーストラリアは英語圏です。英語は必要です。最初にしっかり勉強し、有意義に過ごしてほしいですね!
Q

語学学校の1クラスの平均学生数は何人ですか?

A
最大が18名くらいで、通常10~15名が多いです。
シーズン、英語のレベルによって多少変動はありますが、最大が18名くらいで、通常10~15名が多いです。レベルが低いほど人数、日本人率が多いのが現状です。日本での事前勉強でワンランク上のレベルを目指しましょう。
Q

英語学校のコースはいつからスタートできますか?

A
基本は毎週月曜日からですが、学校によっては入学日が設定されています。
質問があればお気軽にお問い合わせ下さい。
Q

語学学校はテキストなどの教材費はかかりますか?

A
殆どの学校がコピーしたプリントを使用しています。
学校によっては別途必要になります。
Q

ケアンズの語学学校には、どこの国籍の学生が来ていますか?

A
シーズンと学校により多少は異なりますが、スイス、ドイツ、イタリア、フィンランド、韓国、インドネシア、ブラジル、中国、台湾等からの方が比較的多いと思います。
Q

語学学校の費用などは、おおよそどのくらいかかるのでしょうか?

A
殆どの学校がコピーしたプリントを使用しています。
3ヶ月で約$3600でしょうか?学校によってはお得なスペシャルプランもありますので、 語学学校キャンペーン情報を参考にして下さい。
Q

語学学校に行ってる人の平均通学期間はどのくらいですか?

A
ワーキングホリデーメーカーは通学期間に規定があるため、3ヶ月以上は通えないのです。
本人がどの程度まで英語を上達させたいかによりますが、3ヶ月間通っている方が多いです。
Q

日常会話が話せるようになりたいです。どのくらい学校に行けば良いですか?

A
そうですね(悩)、、私は会話はキャッチボールだと思います。
相手の質問が理解できYes、Noと答えるだけでは会話ではないですよね。 その後にいかに話を広げていけるかが大切ではないですか?
いくら学校に行っても学校以外で日本語ばかりの環境にいたら英語上達には時間がかかります。 あなたが本当に英語上達したいなら私生活も含め英語環境にどっぷり浸かった生活を送ってください。・・・と言うことで可能な限り長期間勉強した方が良いでしょう!
Q

専門学校と大学へ行くために特別な入学資格はありますか?

A
日本の高校を卒業していることと英語力が証明できるものが必要です。
専門学校であればIELTS5.5ポイントの英語力、大学であればIELTS6~7ポイントの英語力を証明する必要があります。 各学校付属の英語学校に行きUpper Intermidiate以上のレベルになりEAPコース(大学準備コース)を終え、 大学へ進学するのも方法です。
Q

日本人が少ない学校はどこですか?

A
どの学校もレベルが低いクラスほど日本人は多いほうですが、どちらかと言うと市内から離れている学校ほど日本人は少ないかもしれませんね。
Q

オーストラリアの英語はなまりがあると聞きますが、学校でも?

A
心配はいりませんよ。語学学校の先生はきれいな英語を教えてくれます。
日本ではアメリカ英語が主流ですが、オーストラリアはイギリス英語が主流です。 アメリカ英語とイギリス英語では発音、単語で若干違うところがあります。
Q

自分に合う学校を見つけるにはどうしたら良いでしょうか?

A
合う合わないは難しいですね。
十人十色って言いますが、その人によって学校の評判は様々です。 どうしても決めかねると言う人は到着後、学校を見学してみるのも良いのではないですか?自分の目で確かめて下さい。

親子留学

Q

短期留学でも制服の着用は義務付けられていますか?

A
St Joseph's Catholic SchoolとTrinity Anglican Schoolは12週間以内の学生様には義務付けられていませんが、Cairns Christian Collegeは短期でも制服の着用が義務付けられております。
Q

どのような服装で参加すれば良いですか?

A
動き易い服装でご参加下さいませ。
St Joseph's Catholic SchoolとTrinity Anglican School黒のスニーカーを着用下さいませ。 日焼け対策のために帽子を持参されますことお勧めいたします。
Q

学校へ持参するもの

A
筆記用具、電子辞書(あれば便利)、ランチ(サンドウィッチが主流)、ブレイクタイム用の軽食(フルーツサラダや 固形のシリアルのようなもの)、飲み物(水、100%ジュース等)、日焼け止め
Q

ランチや軽食の準備が困難な場合は

A
学校の売店で購入する事が可能です。($1~$6)
Cairns Christian Collegeは、別途$6で学校へ注文することが可能です。
Q

学校までの交通手段について

A
ご滞在先から学校までは基本的に公共のバスをご利用下さいませ。
学校、ご滞在場所により所要時間は異なりますが、 30分から40分程度要します。バスの料金は1日前後$5です。
Q

授業時間について

A
8時30分から15時または15時15分までです。
初日は授業開始の10分前までにパスポートを持参され学校へ行かれて下さいませ。
Q

学校までケアンズ市内からどの位ですか

A
St Joseph's Catholic Schoolは徒歩約15分、Trinity Anglican SchoolはWhite Rockという地名、Cairns Christian Collegeは Brinsmeadという地名で公共のバスで約40分(車で約15分)です。
Q

授業時間について

A
8時30分から15時または15時15分までです。
初日は授業開始の10分前までにパスポートを持参され学校へ行かれて下さいませ。
Q

子供が学校へ行っている間どのような過ごし方がありますか

A
語学学校へ通われている親御様が多くいらっしゃいます。
お子様の授業時間に合わせ午前中のみのパートタイムがお勧めです。
Q

子供の英語力は必要ですか

A
定められた基準は特に無いですが、全く英語 が理解出来ないお子様の入学は断られる可能性がございます。
Trinity Anglican Schoolは入学に際し、多少の英語力を要求されます。定められた基準は特に無いですが、全く英語 が理解出来ないお子様の入学は断られる可能性がございます。その他の学校は英語力を問われませんが、お子様に 楽しく学校生活を送って頂くためにも多少の英語力はあった方が良いです。
Q

クラスの日本人率は

A
1クラスに1~2人いることが多くございます。
7月、8月にかけては短期留学生が多い為、若干日本人率が上がることがございます。
Q

学校へはどれ位の期間通えますか

A
観光ビザの場合最大12週間までの通学が可能です。
Q

授業はどんな科目がありますか

A
学校や学年により多少異なりますが、算数、社会、理科、英語、音楽、芸術、体育、コンピューター、第二言語等です。

その他

Q

日本ではどのくらい勉強しておけばいいのでしょうか?

A
出来る限り多くして下さい。
とにかく単語を覚えることが大切です。 1つでも多く単語を覚えましょう。
Q

両親や恋人などに反対されています。皆さんどうやって説得していますか?

A
まずは、留学・ワーキングホリデーに対するあなたの熱意をきちんと伝えることが一番です!
事前に相談されても反対されることは多々あります。 でも、それであきらめきれるものですか? まずは、留学・ワーキングホリデーに対するあなたの熱意をきちんと伝えることが一番です! 将来にどう役立てたいのかや目的を一生懸命説明すれば、きっとわかってくれるはず。
Q

英語が全くはなせませんが、大丈夫ですか?

A
大丈夫です。そのためにあるのが英語学校ですから。
日本人は義務教育で少なからず英語に触れています。 思っている以上に基本的な英語の知識は持っているはずです。 ただ、日本人は間違えることに対しとても臆病です。間違えに恐れずどんどん会話しトライすることが大切です。
Q

初めての海外です。何もかもが不安です。

A
結構多いですよ。初めての海外がワーキングホリデーだった方。
そんな方にお勧めなのがケアンズです。 ケアンズは日本人がかなり優遇された環境です。初めての方でも生活していける町です。きっと、貴方も 人の温かさや生活環境のよさが実感できると思います。
Q

サイトに掲載されている料金はオーストラリアドルですか?USドルですか?

A
ケアンズ遊学.comに掲載されているドル建ての料金は全てオーストラリアドルとなります。

生 活

Q

ケアンズは年中暑いですか?

A
熱帯雨林気候なので年間を通じて温暖ではあります。
でも、5月下旬から9月くらいまでは朝夕結構冷えます。 長袖が必要なこともしばしばあります。雨季にあたる夏では室内がクーラーでかなり冷えている所もありますので、脱ぎ着のし易い薄手の長袖があると便利です。